カールアイロン 人気 ランキング

絶対失敗しない!カールヘアアイロン選びの時の3つのポイント♪

 

 

一家に一台カールヘアアイロンがあれば、ヘアアレンジの幅が広がって毎日のヘアスタイルをより楽しむ事が出来るようになります。

 

そんなカールヘアアイロンは、ネットでも家電量販店でもたくさんの種類が販売されていますが、選び方をひとつ間違えると髪に大きなダメージを与えてしまいます。だからカールヘアアイロンは慎重に選びたいものですね。

 

そこで絶対に失敗をしないカールヘアアイロン選びの3つのポイントを紹介します。

 

 

短時間でカールを作れる。

 

カールヘアアイロン選びで絶対に外せないポイントは、時間をかけずにカールを形作れるという事です。髪に長い間アイロンを当て続けると、キューティクルにダメージを与えて枝毛やキレ毛を作り、更に水分を奪って髪の毛を乾燥させてしまいます。

 

だからカールヘアアイロンは短時間でカールを形作れる事がとっても肝心なんです。

 

 

高品質なプーレト。

 

綺麗なカールを作り、髪のダメージを抑えるためにはカールヘアアイロンのプレートも大切です。プレートに粗悪な品質のものを使用していると髪の毛の滑りも悪く、熱も伝わりにくくなり美しいヘアスタイルを作ることが出来ません。

 

逆にプレートにこだわっているカールヘアアイロンは、仕上がりも美しく、そして髪の毛ダメージも軽減してくれるのです。カールヘアアイロンを選ぶ際には、プレートがどのような素材や仕様になっているのか、必ず確認するようにしましょう。

 

 

温度調整が可能。

 

髪質には個人差があると共に、ダメージレベルも人それぞれです。

 

カールヘアアイロンの温度は、髪質や髪のダメージレベルに合わせて使い分ける事がベスト。例えば、髪が硬く太い剛毛タイプの場合、高温でなければカールがつきにくい事があります。

 

一方で髪が細く、癖がつきやすいタイプの場合は、剛毛タイプよりも低温でも十分です。また、髪の毛にダメージがある場合は、高温でカールヘアアイロンをあてる事に耐えられないケースもあります。

 

でも、カールヘアアイロンの温度が設定出来ないタイプの製品だと、どんな髪質・状態であっても同じ温度でしかスタイリングが出来ません。ですからカールヘアアイロンは、温度調整出来る製品を選ぶ事が望ましいのです。

 

 

人気のカールヘアアイロンTOP3!

 

アレティ

 

 

 

普通、ヘアアイロンを使うと髪がぱさついたり乾燥しがちなものですが、アレティは髪に艶と潤いを与える事の出来るヘアアイロンです。

 

その秘密は、高密度のセラミックプレートにありました。アイロンによるダメージを最小限に抑える設計のセラミックプレートからは、大量のマイナスイオンが放出され、アイロンの熱による水分の蒸発を抑制します。

 

だから、アレティなら髪を乾燥させずに逆に艶のあるカールスタイルを作り上げる事が出来るのです。いくら髪の毛を巻いても艶が無ければ美しくありません。アレティのカールアイロンは、巻き髪を最も美しく魅せてくれるアイテムなのです。

 

また、立ち上がりも早くスイッチを入れてから60秒で急速加熱が可能。どんなに忙しい朝でもスピーディーにスタイリングが出来ます。もちろんカールは1日中キープ出来るので、ヘアスタイルの崩れを心配する必要もありませんよ。しかもアレティは80℃という低温から200℃の高温まで、5℃ずつ細かい調整をする事も出来ます。

 

自分の髪質やダメージ、つけたいカールによって温度を微調整出来るのもメリットですね。高機能なのに手に入れやすいリーズナブルさもアレティの魅力。この価格帯でここまで優れたカールアイロンは、なかなかありません。

 

カールアイロン初心者から、毎日のセットにアイロンは欠かせないという人まで誰が使っても満足するカールアイロンがアレティです。

 

 

>>アレティ カールアイロンの公式サイトはこちら

 

 

リュミエリーナ

 

 

 

使えば使うほど理想的な髪に導いてくれる画期的なカールヘアアイロンとして話題になっているリュミエリーナ。

 

これは、リュミエリーナ独自のバイオプログラミングによるものです。バイオプログラミングとは特定の振動と波長を組み合わせる事によって、物質がエネルギーと情報の場をもつようにプログラミングされた技術ということだそう。この技術により作られたリュミエリーナのカールヘアアイロンを使えば潤いと艶、そしてしなやかさを髪に与える事が出来るのです。

 

こうしたバイオプログラミングされたセラミックプレートのカールヘアアイロンは、180℃という高温で巻いてもダメージを防いでくれます。また、温度は40℃という超低温から180℃まで設定が可能、髪質に合わせて使う事によって最適なスタイリングが可能です。

 

しかもこのバイオプログラミングの特徴は、好きなカールスタイルが出来るまで手直しが自由自在というところ。だから、失敗がなくいつでも満足のいくスタイルを作り上げる事が出来るのです。

 

お値段は高めですが、リュミエリーナならヘアスタイリングだけではなく髪のアンチエイジングまでお任せ。お値段以上の価値のある高性能カールヘアアイロンです。

 

 

>>リュミエリーナ ヘアビューロンの公式サイトはこちら

 

 

巻女

 

 

 

巻女は髪の水分を守ってくれるカールヘアアイロンです。

 

巻女の特徴は、テフロン素材に特殊加工をしたシルクプレートです。通常は高温になったプレートに水滴を垂らすと、あっというまにジュワッと水分が蒸発します。

 

ところが巻女は200℃の高温状態で水分をかけても蒸発しないのです。これは、それだけ巻女には保湿力があるという事の証明でもあります。

 

だから髪の潤いを保ちたい、アイロンからのダメージを防ぎたいという人に巻女のカールヘアアイロンはおすすめなのです。100℃から200℃まで10℃間隔で温度調整が可能で、摩擦が起こりにくい滑りの良いプレートが美しい巻き髪を誕生させてくれますよ。

 

 

>>巻女?MAQIJO?(マキージョ)の公式サイトはこちら

 

 

アレティのヘアアイロンがイチオシな理由

 

 

 

アレティのヘアアイロンがイチオシな理由は、その価格のお手頃さと価格には見合わないその品質と性能にあります。高品質なカールヘアアイロンほど高額になりがちですが、アレティは価格以上の実力がある製品です。

 

カールヘアアイロン選びに欠かせない3つのポイントを全ておさえており、ダメージを抑え艶と潤いのあるカールヘアが作れるからアレティは自信をもってオススメ出来ます。

 

 

>>アレティ カールアイロンの公式サイトはこちら